こんにちは、専務の米田です。 私が、お客様から「自分たちの家は、どんな大工さん・職人さんが建ててくれるのですか?」とよくご質問があります。当然気になりますよね!自分たちのお家がどの様な職人さんや業者さんによって建てられ完成していくか。

関西ハウジングのお家造りには、様々な職人さんと業者様の御協力によって完成していきます。

基礎施工業者さまから始まり、大工さん、電気屋さん、水道さん、建材納入業者さま等の技術や協力の元に、持っている技術や知識を惜しみなく使いお客様の大切なお家を一丸となって丁寧に気持ちを込めて仕上げていきます! IMGP2343-681x1024その中でも、木造住宅の最も重要な職人さんと言えば 大工さん 木造住宅は大工さんの技量や仕事によって仕上がりが大きく変わってくるといっても過言ではありません!!!

この度は皆様に自慢の 関西ハウジングの匠 大工さんの紹介をしていきたいと思います。

関西ハウジングは、昔ながらの木造住宅の技術・知識も持ち、更に最新の住宅建築の知識と技術を持ち合わせた基本2組の専属大工さんがお客様のお家を丁寧に仕上げていきます。 この2組の大工さんが関西ハウジングの自慢の大工であり、自信を持って現場を任せられます。 長年、関西ハウジングの現場で活躍して頂いており、お互いが性格・手(仕事の癖や内容)・関西ハウジングの家造りの特徴や仕様などを十分に理解しているので、安心して現場を任せられます。お家造りは、基本はそう変わりませんが施工会社が変われば少しずつ現場のルールも違いますし、施工方法なども違ってきます。

匠紹介

1組目 岸上大工 ・岸上大工さん(棟梁)  岸上大工  特徴:手早く正確な仕事でしかも仕上がりが美しい!岸上さんに現場で教わった事数しれず!

・前田大工さん 前田大工 特徴:落ち着いて几帳面な性格が出ている細やかな仕事っぷり!気さくな性格がお客様にも人気の大工さん!

2組目 高橋大工 ・高橋大工さん(棟梁)  特徴:仕事の腕さながら、現場で美しく仕上がるアイデア・現場の流れを読み進行してくれる、まさに現場の司令塔です!

大工さんは基本2人組で作業しますが、全体の現場状況により1人になったり3人になったりと臨機応変に対応していきます。また、基本棟梁が主となり、お互いの協力大工さんにもお手伝いしてもらいながら現場を進めていくこともあります。大きな現場は2組総動員なんて事もあります!

現場でどんどん質問してみてください!

よく、大工さんって「話しかけにくい・仕事の邪魔になるかな?・職人さんってちょっと怖そう」なんて声も聞きます。確かに職人さんって、無口で頑固なイメージがあるのかもしれませんが全然そんなことないですよ。現場で、気軽に声をかけてみてください!現場で疑問な事があったら聞いてみてください!気さくに色々答えてくれます。もしかしたら大工さんからより使いやすくなるためのアドバイスなども出るかもしれません。今までも、現場での会話が元に色々なアイデアが降りてきたことも沢山あります。私も、図面で解かりにくい所はお客様と大工さんを交えて現場で打ち合わせをする事もよくあります。

お客様の大切なお家を心を込めて造らせて頂きます。

お家造りは、工場製品の様にロボットが作る物でなく、人の手によって一つ一つ造り上げていきます。私や大工さんも人間です。体調の悪い時もあるでしょう、楽しい時悲しい時もあるでしょう、しかし関西ハウジングのスタッフ・協力業者一同はお家造りのプロです! どんな時も 「大切なお客様のお家を心を込めて丁寧に仕上げる」 この気持ち共有し助け合いながら、お客様の大切なお家を心を込めて造らせて頂きます!