家づくりで

“断熱”は大事です。

 

アクアフォーム

 

断熱のされていない住宅では

外気の影響を受けやすいので

外壁近くと部屋の中心など

部屋の中で温度差ができてしまいます。

壁や床、天井、窓がしっかり断熱された住宅は

暑い、寒いといった外気の侵入するのを防ぐため

室内が一定の温度に保たれます。

また、冷暖房の暖かさや涼しさを逃がさないので

少しのエネルギーで一年中快適に過ごせます。

 

冷暖房にかかる光熱費や

機器そのもののコストを削減し

お財布にもやさしいです。

 

写真 2019-05-14 15 20 28

 

また、気密性を高めることで

24時間換気システムが効果的に働き

いつも新鮮な空気にみたされます。

 

家の中を適切な温度や湿度に保つことで

体調管理がしやすく

ヒートショックや熱中症の危険性を減らしてくれます。

 

窓や壁の表面や

目に見えない壁の内側などの

結露の発生を抑えて

カビの発生や構造材の腐食を防いでくれます。

 

断熱で快適な住まいを手に入れましょう(Ü)