先日、地鎮祭に参加させて頂きました(:

写真 2019-04-13 10 10 22

 

「じちんさい」と読むのが一般的ですが

そのほかにも「とこしづめのまつり」と読むこともあるそうです。

地鎮祭とは地を鎮める祭りで、土地の神様に対して

「ここに家を建てさせてください」とお願いします。

無事に工事が終わるように、そして家の繁栄を祈ります。

神道からの習わしによって

万物(山、樹木、岩、土地など)に手を加えようとする際に

前もって神様に降臨してもらうのです。

省略されることもありますが

建築の現場では昔ながらの信仰が生きていることも多く

ほとんどの新築時に斎行されているそうです。

一般的には、土地の四隅に青竹を立て

その間を注連縄(しめなわ)で囲って祭場とし

斎主(神主)のもと、工事関係者、施主、参列者が参列したうえで、執り行われます。

 

空気が美味しくて、星もきれいな

自然豊かな徳島の土地で

住む人たちのこだわりのつまった家つくりが

いよいよ始まるんだな ~

とわくわくする1日でした Ü☆

みんなの表情がとってもイキイキしてました。

 

写真 2019-04-13 9 51 00